まつりごと
  • 自然と共生できる豊かな暮らし

     

    オーガニック農業の先進地化

    半農半Xや農福連携のライフスタイル

    環境保全第一の公共・民間開発

     

    私の全ての政策構想において中核になるテーマが「自然との共生」。もちろん自然環境や生物多様性の保全といった観点はありますが、単に生活だけではなく、経済の在り方であっても、自然と共生した発展を目指すことが、「持続可能な社会」づくりに繋がると信じています。

     

    自然共生型の経済については後項の公約で触れますが、本項では、自然と共生することで“持続可能な豊かな生活”を創り、“郷土の自然”を大切にするということがテーマです。

     

    大地や水が清くあれば、その地に暮らしている人間の心だって清くある。身体だって健康的になる。子ども達は郷土の自然に愛着を覚える。

     

    蝦夷(えみし)など古代の人たちは、自然と共生することで持続可能な社会を築いてきたので、当たり前のように自然を崇敬していました。消費社会で典型的なのは“発展のためには自然を犠牲する”という精神。自然を犠牲にするということは、自分で自分が暮らす豊かな環境を破壊するということ。

     

    次世代この土地で生きていく子どもたちのためにも、「郷土の発展のためには、郷土の美しい自然を守る」ことが、私にとっては政策の大前提です。

     

    ①オーガニック農業の先進地化については、環境保全や健康促進のためだけではなく、農業の「持続可能な振興」を考えます。

     

    気候変動や自然災害によって、今の慣行栽培をいつまでも持続できるとは限らない。農薬や化学肥料の原料は石油ですよね。国交の問題によっても、慣行栽培を続けられなくなる可能性もあります。それに、石油由来の資材に依存するということは、地域のお金が外に流出しているということ。

     

    慣行農業からオーガニックにシフトチェンジするのにハードルが高いことは良く知っていますが、いつか起きうる有事や地域循環型経済の構築に向けて、今からオーガニック農業でも経営を安定させ得る技術を確率しておく必要性があります。

     

    とりわけ私が提言しているのは「自然栽培」です。「自然栽培」とは、持続可能な農業を目指し、農薬や肥料を使わずに、自然本来のちからによって育てる栽培方法。

     

    私も一度視察で訪れた石川県羽咋市は、自然栽培の聖地化を目標に掲げ、行政とJAと民間が連携し、多種に渡る農産物の栽培技術とその販路を確立させています。「オーガニックは稼げない」という偏見が払拭される。やればできるのです。

     

    ②半農半Xと農福連携の暮らしについては、生活水準の向上やシゴトづくりのため、また、移住定住の促進に絡めて提言します。

     

    本来農業は生活に密接に結びついたものでしたが、現代農業は著しく工業化してしまいました。消費社会のもとでの農業は、採算性と効率性が優先され、「自然と共に生きる」という精神性がなおざりになっています。

     

    昨今は若い世代を中心に、「半農半X」という生き方が注目されています。半農半Xとは、自分らしい生き方を目指し、農業+自分の生業(X)を両立させるライフスタイルのことです。今流行の言葉に見えますが、昔の“百姓”の暮らしって、まさに半農半Xですよね。そもそも“百姓”とは農家を意味する言葉ではなく、読んで文字の通り、農業含めて多くのシゴトをする人という意味。

     

    労働に酷使かされていることに疑問を持つ若者、また、現役引退後にスローライフを希望する方には、脱消費社会の魅力的で新しい価値観であり、半農半Xを目指して地方に移住する方も増えてきているかと思います。

     

    私自身「半農半政半歌」を自称していますが、半農半Xといった生き方を自ら啓蒙し、豊かな自然のなかで自分らしく生きれるまちを目指し、提言していきたいです。

     

    農福連携は、身心の療養のための農業と、障がい者や高齢者、子育て世代のシゴトづくりという観点でも提言していきたいです。障がい者の保護者亡き後を心配する「親なき後問題」を、根本的に解決する策ではないですが、少しでも自立でき、納税者になれるためののツールとして、農業が福祉と連携できればと思っています。

     

    ③調和的な公共・民間開発と環境保全については、無秩序な開発による自然破壊を抑制し、特に郊外への大型店進出と市街地化に歯止めをかけるべく、「郷土の発展のためには、郷土の美しい自然を守る」という信念を胸に刻んで議会に挑みます。

  • 自分らしくあれる福祉と教育

     

    江戸流〜地域のみんなで子育て

    個性豊かに自分らしくあれる学校

    自然療法や自然食で健康な暮らし

     

    執筆中

 

inserted by FC2 system